カードローンの種類

カードローンにといっても実はいくつかの種類があります。
種類の違いや業者、バックグラウンドの違いで、審査基準も変わってきますし、利用条件や利用限度額なども変わってきます。
これからカードローンを利用しようと思っている人は、種類によって条件なども変わることを確認しておくといいでしょう。
例えばカードローンというのは発行されたカードでお金を借りることができます。
キャッシングの場合は、クレジットカードにショッピング枠とキャッシング枠があり、買い物と借り入れの両方が可能になります。
カードローン専用カードの場合は買い物には使えませんが、審査基準が比較的ゆるいので利用しやすいかもしれません。
クレジットカードは申し込みをしても審査基準が厳しいので、誰でも持てるものではありません。
その代わり買い物や借入などある程度は自由に使えますし、銀行や企業などがついているので安心というメリットがあります。
種類によって条件が違うことを覚えておきましょう。